人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

2009年 04月 14日 ( 1 )


2009年 04月 14日

塩大福

昔からあまりカラフルな絵が好きじゃなかった気がする。
一枚の画面に沢山の色が配されている絵は苦手だった。
ではなぜ今このような作品を描いているのだろう?
「色材」というモノクロとして考えているのではないだろうか?
絵の具と基底材という「状態のモノクロ」。
あと、1画面の中にかなり違う色を入れる時、例えば緑色に赤色を入れる時には、「赤い緑」とか「赤という緑」というような意識。
あんこを甘くする為に塩を入れるみたいな感じ。塩味より甘みをより強くするような。
ようするに自分の中に違和感無く異質な色を使うという感覚。
f0082794_18543612.jpg

カラフルさ。色味の多さという感覚では、一つの空間に大きな作品1点置いていた時と、一つの空間に何十~何百と置いている時とではあまり変わらない。

by uchiumiinfo | 2009-04-14 23:59