人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

2009年 03月 03日 ( 1 )


2009年 03月 03日

パネル

なるべく「精密に」とか「きちんと」パネルを作っている。
四角いパネル。
絵画の基底材でありながら、存在したりしなかったり空間だったりするパネル。
キャンパス・パネルという物自体、本当は(絵画の中に)無いもので、頭の中にある概念のフィールドみたいな物なのだと思う。
だから、作家ごとにフィールドの位置が違うのは当たり前だ。(精度や設定等。)
概念を出す場という抽象的な位置であるパネルを美しくとか正確に作る事って、例えば真円や正方形が自然界より想像の中にはるかにたくさんある事に似ている。
「思考の場」の位置。
思考という見えない物の「場」という、想像の具現化みたいな明確で無い設定。
自ずと意識が出る。
f0082794_12151132.jpg

↑屋上庭園の画像

by uchiumiinfo | 2009-03-03 23:59