人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

2006年 11月 03日 ( 1 )


2006年 11月 03日

鳥人

絵画に向かうのは、常に白い布地の状態からである。
もっと言えば、空間があって、そこに見合うプランを立て、バラバラの木を組み立ててパネルを造り、布を張って下地処理をした白い布地に描き出すのである。
そこには、今まで制作した筆跡は一切持ち込めない。
完全に0から始まるのである。

だから、その状態では良い絵が出来る保障は全く無い。
棒高跳びのブブカを、1cmづつ上げてゆくのはズルイって言うけど(古い。)、常に世界新を更新するのは実際なかなか難しいと思う。
スタートは常に0cmの地面なのだから、ブブカは6m○cmを「飛んでいる人」ではなく、「飛べた人」なので、次に飛べる保障は何も無いのだ。

だから、どんな表現も常に継続した高い意志力が無いと良い作品にする事は難しいと思う。
経験で推し量ってしまったらきっと成就出来ない物だと思う。


と言う感覚があるので、僕は毎回次の展覧会について記載出来ないでいる。
常々、良い作品が出来る様な予感がしたら、もしくは展示をしてみて確認出来たら情報開示したいと言うのが本音だ。
でも、作業している事はこのブログでも触れるので、その作業の方向性が分からないのもどうかと思ったので現在制作している次の展覧会について下記します。

第1回shiseido art egg
展覧会会期:2007年3月9日(金)~4月1日(日)(21日間)
資生堂ギャラリー


もう全く時間が無いです。
考えたり悩んだりする時間も無いです。

by uchiumiinfo | 2006-11-03 19:46