色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 26日

重ねる理由

絵の具を重ねる理由。

●絵の具一層では画布に油分が吸われて彩度が鈍い。
●下層が固い皮膜になって上に載る絵の具の形成がし易い。
●関係性を何度も修復できる。
●透明色を挟む等先を見越した色造りが出来る。
●絵の具のエッジが立つので筆跡の中の色等も際立つ。
●即興性から来る身体感、手癖を減らせる。
●薄い色材の層で堅牢になる。etc.

何よりも重ねないと出ない色がある。
こんな所かな。。

長期的に描くのは自分にとって重要で、数ヶ月~から続く感覚の繋がりの結果が今の絵画になっている。
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-06-26 23:59


<< 封      持っていかれる >>