人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 20日

小品

小品と大きな作品を制作するにあたって最も違うと感じたのは、画面が小さくなると圧倒的に使用出来る色数と構図が少ないという事。
一つのマチエルが持つ画面上の重さがとても大きいので色を乗せては違和感を感じるという具合だった。
大きな作品では全く別の色を入れ込んでも、例えば緑の作品ならば赤い緑とか、紫の緑と言う感じで呑み込まれてしまうのだが、画面が小さいとそうもいかない。
また、構図も無限にあるといえばあるのだが、おおまかに言うと同じといえば同じになるので、特に絵画が必ず持つ四辺四ツ角については苦慮した。
勉強になりました。

by uchiumiinfo | 2006-09-20 23:59


<< 5cm      混色 >>