人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2020年 02月 01日

2019年のふるさと納税についてご報告

2019年のふるさと納税につきましてご報告いたします。
茨城県境町からふるさと納税の返礼品として作品を出品させていただいていますが、
2019年度に1000万円のご寄附をいただきました。
M-1優勝賞金と同額の金額です。
とても実験的な試みとしてふるさと納税に作品を提供してまいりましたが、大変大きな成果に驚くとともに、ご賛同いただいた事を嬉しく思います。
2020年の年末を目処に返礼の作品を完成させられるよう努力いたします。
参照)地元クリエイター応援“内海聖史”絵画プラン 1点限定(1,000万円寄附)

2019年のふるさと納税についてご報告_f0082794_02245546.png

元々、この「ふるさと納税」と「文化的な事業」は相性が良いと考えており、美術館や地方芸術祭などと連動して予算を確保したり参加作家の作品を広める事が可能なのではないかと感じています。
参照 https://uchiuminfo.exblog.jp/24622094/
そんな中、2019年は京都市が芸術家助成としてふるさと納税を活用し、目標の寄付額を達成しています。
参照 https://readyfor.jp/projects/kyotocityart
このような試みが成されるのは面白いと思いますし、自分も事例を重ねる事が出来るのであれば、それは文化が社会に定着する一つの可能性を提示出来るのかなと思います。

とりあえず、今は一つ一つ目の前の制作を全うしてゆきたいです。
今回のふるさと納税の作品につきましても、また進展をご報告いたします。



by uchiumiinfo | 2020-02-01 00:00 | 展覧会・情報・News


<< 上野の森美術館ギャラリー「やわ...      国際商業 2020年1月号 >>