色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 09日

ふるさと納税 納品

2015年度の茨城県境町のふるさと納税返礼品として作品の納品いたしました。
川崎市宮前区にあります、久世歯科医院さまよりご寄附いただきました。

現代美術とか抽象画などに分類される僕の作品をふるさと納税で扱うということは、大変挑戦的な試みだと思います。
2008年に始まったふるさと納税ですが、工芸系は返礼品として普通にありますが、ファインアートの方向に門戸が開かれた例は少ないように感じますので、このような試みが地域アートや美術館をもつ自治体等にも波及すると面白いです。

境町のまちづくり推進課の方々にも大変お気遣いいただきましたが、ギャラリーが着くわけでもなく、美術のプロが仕切るわけでもなく、全て自分で処理するのでまだまだインフラ作りは大変な場所です。しかし、新しい制度の中で新しい試みをする時には不具合はつきものですし、そのような不利な場では美術家は強いのではないかなと思っています。
大変興味深い案件で、色々考える事のある仕事でした。
何より、作品を設置した久世さんが大変喜んでくださったのでとても嬉しいです。
この案件を気にかけてくださった多くの方々に感謝いたします。
f0082794_122184.jpg

f0082794_1222381.jpg

頭上の色彩/2016/油彩・水彩・キャンバス/久世歯科医院(神奈川県川崎市)/撮影:加藤健 
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-06-09 23:59


<< 展覧会情報 201607      展覧会情報 201606 >>