人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 15日

相互

よく「教育でアートやアーティストが造れるようになるのか」という命題があるが、教育者側は「教育できる」という思いの下あらゆる事を伝えるべきだし、生徒側は「学校では教育できない」と思って自分で貪欲に勉強して自分の作品を造り上げる必要があると思う。
「教えましょう。」「教えてください。」だけでは多分小さな事しか吸収できない。
f0082794_17255863.jpg

プラン作業。
提出ギリギリ。

足跡の犯人はこいつ。

by uchiumiinfo | 2012-10-15 23:59


<< 時間      アートフロント撮影 >>