人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 14日

対価

経営本に、「いかに魅力的であろうとも、経営上の理由以外の行動は慎まないと高い代償を払う事になる。」とある。
でも、美術は経営上のことだけを考えたら動けない気がする。
誰もが高い代償として高い能力を払って成立する。
高い能力を出すには相応のコストとは違う代償を必要とすると思う。
愚痴じゃなくて、そういう覚悟を必要とするという話。
何かに対して「相応の表現」ってオカシイと思うので。
f0082794_15382325.jpg

制作。

by uchiumiinfo | 2010-12-14 23:59


<< 大      情報201012-2 >>