色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 11日

ワン・ツー・ドン

・原美術館:ヤン・フードン
以前湖の作品を見たことがあるけれど、同じ作家だと思わなかった。
晩餐の映像は原美術館で見る意義を感じたが、それ以外は予備知識が無いと厳しい。(元々予備知識を入れて展覧会は行かないのだが)
昔渋谷のレイトショウで牛の頭を落とす映画を観たことを思い出した。
インタビューをもう少しちゃんと見たかったけれど、最後に回したので時間切れ。
f0082794_212993.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2010-02-11 23:59


<< 自分の型に持ち込む話      キングモーニング >>