人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2020年 05月 16日

PIGMENT ART Biz vol.2 〜これからのアーティストのサバイブ術〜

以下トークイベントに参加します。

オンライントークセッション〜これからのアーティストのサバイブ術〜

近年、従来のアートマーケットに依存せず、新しいビジネスモデルを創り出すアーティストが増えています。また、ビジネスパーソンの間においても、仕事の閉塞感を打開し、一歩踏み出すためのツールとしてアートの発想を取り入れる「アート・シンキング」が大変な注目を集めています。「PIGMENT ART Biz」はシリーズイベントとして開催するもので、毎回、各界で活躍するキーパーソンを招聘し、「アート」と「ビジネス」を横断的に思考する可能性を探ります。

第2弾のゲストには、個展やグループ展を数多く開催し、企業とのコミッションワークやふるさと納税制度による行政との連携も精力的におこなう画家の内海聖史氏と、『ハウ・トゥ アート・シンキング 閉塞感を打ち破る自分起点の思考法』著者の若宮和男氏を迎え、目まぐるしいスピードで文化的価値観がアップデートされる時代における「これからの生き方」についてお話しいただきます。
本イベントは、アート界で羽ばたく未来のアーティスト、新しい思考を取り入れたいビジネスパーソン、双方にとってのヒントを提供すべく、今後展開します。

【開催概要】
タイトル:PIGMENT ART Biz vol.2 〜これからのアーティストのサバイブ術〜
登 壇 者 :内海聖史(画家)、若宮和男(uni'que代表/ランサーズタレント社員/コアバリューファシリテーター/アート思考カタリスト)
日 時:2020 年 5月 29 日(金)19:00~20:10(予定)
会 場:オンライン配信(WEB会議システム「Zoom」にて配信予定)
定 員:50名
料 金:無料
申込方法: イベントページ(https://pigment.tokyo/ja/workshop/detail?id=322)よりお申し込みください。
PIGMENT ART Biz vol.2 〜これからのアーティストのサバイブ術〜_f0082794_17112748.jpg
【登壇者プロフィール】
■内海聖史(うちうみ さとし)
1977年茨城県生まれ。2002年多摩美術大学大学院 美術研究科修了。個展やグループ展を数多く開催。近年も「moonwalk」(六本木ヒルズ A/ Dギャラリー、2015年)、「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」 (常陸大宮市、常陸太田市、2016年)、「遠くの絵画」(YCC ヨコハマ創造都市センター、2017年)、「やわらかな絵画」(上野の森美術館ギャラリー、2019年)などに参加。企業とのコミッションワークや、ふるさと納税制度での返礼品として絵画提供も多数行う。2020年12月と2021年2月に個展を予定。

■若宮和男(わかみや かずお)
『ハウ・トゥ アート・シンキング 閉塞感を打ち破る自分起点の思考法』著者。uni'que代表/ランサーズタレント社員/コアバリューファシリテーター/アート思考カタリスト。建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となる。2006年モバイルインターネットに可能性を感じIT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとしてuni'queを創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーターにも選出。ビジネスに限らず、アートや教育など領域を超えて活動。2019年『ハウ・トゥ・アート・シンキング』を出版。日経新聞COMEMOのキーオピニオンリーダーとして「アート思考」に関する発信・イベントプロデュースも行う。


# by uchiumiinfo | 2020-05-16 17:15
2020年 03月 29日

2018年度ふるさと納税寄附作品 納品

今月初旬、2018年度のふるさと納税寄附作品を納品してきました。
大きなソファーのあるくつろぎの部屋に作品を設置しました。
自然光の美しい空間です。
光の流れや人の動きを意識して制作しています。
2018年度ふるさと納税寄附作品 納品_f0082794_01322379.jpg
2020年制作 ふるさと納税寄附作品
h1200×w2900×d45mm 撮影:加藤健 ©UCHIUMI SATOSHI

この作品を設置した3月初旬は新型コロナウイルスの感染増加を懸念して学校の休校が決まり、日本社会が自粛に傾き始めた頃でしたが、3月下旬を迎える現在では結果全く感染を抑えられず増加の一途をたどっています。
不穏な社会情勢ですが、作家は制作を続けるしかありませんし、制作する、発表する、販売するというような営みを一つ一つ繋げる事が文化を途切れさせない事にも繋がると思うので、目の前の制作を続けたいと思います。
「芸術文化に対して補償があってほしい。」「世界各国が文化補償を打ち出している。それに対して日本は。。。」
そんな声が連日聞こえてきて、芸術に対する理解に乏しいこの国に対して失望もするけれど、個人が造り続ける事は止められない。
今日明日にでも、劇的に文化的な補償が成立する事は考えにくいですが、いつかの有事に芸術の必要性を伝える為にも個人としての作家は造り続けなければいけないのかなと考えます。
このような状況でも文化に対するご寄附をいただいた方、制作の機会を作って下さった境町、そして日々気にかけて下さっている皆様にも感謝を申し上げます。
内海聖史


# by uchiumiinfo | 2020-03-29 00:00
2020年 03月 11日

上野の森美術館ギャラリー「やわらかな絵画」カタログ

2019年上野の森美術館ギャラリーにて開催されました個展「やわらかな絵画」のカタログが完成いたしました。
本日3月11日のレセプションにて配布される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でレセプションは中止になりました。
カタログ自体は3月12日からのVOCA展2020にてご購入いただけます。
手に取っていただければ幸いです。
一年経って、一つ区切りができました。
ご高覧いただいた皆様、関係者の皆様、気にかけてくださった皆様に感謝いたします。

上野の森美術館ギャラリー編
内海聖史展「やわらかな絵画」記録集
執筆:岡里崇
撮影:加藤健
翻訳:南平妙子
デザイン:杉本聡子
印刷:株式会社グラフィック
発行:公益財団法人 日本美術協会 上野の森美術館
価格:300円




# by uchiumiinfo | 2020-03-11 00:00 | 展覧会・情報・News
2020年 02月 01日

2019年のふるさと納税についてご報告

2019年のふるさと納税につきましてご報告いたします。
茨城県境町からふるさと納税の返礼品として作品を出品させていただいていますが、
2019年度に1000万円のご寄附をいただきました。
M-1優勝賞金と同額の金額です。
とても実験的な試みとしてふるさと納税に作品を提供してまいりましたが、大変大きな成果に驚くとともに、ご賛同いただいた事を嬉しく思います。
2020年の年末を目処に返礼の作品を完成させられるよう努力いたします。
参照)地元クリエイター応援“内海聖史”絵画プラン 1点限定(1,000万円寄附)

2019年のふるさと納税についてご報告_f0082794_02245546.png

元々、この「ふるさと納税」と「文化的な事業」は相性が良いと考えており、美術館や地方芸術祭などと連動して予算を確保したり参加作家の作品を広める事が可能なのではないかと感じています。
参照 https://uchiuminfo.exblog.jp/24622094/
そんな中、2019年は京都市が芸術家助成としてふるさと納税を活用し、目標の寄付額を達成しています。
参照 https://readyfor.jp/projects/kyotocityart
このような試みが成されるのは面白いと思いますし、自分も事例を重ねる事が出来るのであれば、それは文化が社会に定着する一つの可能性を提示出来るのかなと思います。

とりあえず、今は一つ一つ目の前の制作を全うしてゆきたいです。
今回のふるさと納税の作品につきましても、また進展をご報告いたします。



# by uchiumiinfo | 2020-02-01 00:00 | 展覧会・情報・News
2019年 12月 08日

国際商業 2020年1月号

国際商業 2020年1月号、p104-106にインタビューを掲載いたいただきました。
見かけたらチラ見してみてください。
国際商業 2020年1月号_f0082794_14013011.jpg
国際商業 1月号
アート×ビジネスの交差点
菊池麻衣子(「パトロンプロジェクト」主催)×内海聖史(画家)
p104-106
2020年1月1日発行
発行所:国際商業出版株式会社



# by uchiumiinfo | 2019-12-08 00:00 | 展覧会・情報・News
2019年 12月 01日

商店建築 2019年11月号

商店建築11月号、p.230に今年設置した作品が掲載されています。
見かけたらチラ見してみてください。
商店建築 2019年11月号_f0082794_21421586.jpg
商店建築 2019年11月号
個性を打ち出すホテル&ホステル
〈中東・アジアの都市型&リゾートホテル〉
星のやグーグァン p.230-231
2019年11月1日発行
発行所:株式会社商店建築社



# by uchiumiinfo | 2019-12-01 21:42 | 展覧会・情報・News
2019年 11月 04日

石によるリトグラフ造り

京都にあるギャラリー「京都場」と大阪市内在住の作家坂井淳二スタジオにて石によるリトグラフを制作しています。
ストーンレタープロジェクトという企画の一環です。
現在、訳一ヶ月制作をしてきましたが、全くの無知状態から作品の設計図のような物が出来上がってきました。
石を削っていたのが遥か昔のようです。
11月9日(土)以降は京都場で招聘作家8人の完成作品が見られるので、ご高覧下さい。
「Stone Letter Project #3 石版工房 Site-specific Lithography」
2019年10月5日(土)〜2019年11月17日(日)
開館 12:00 -19:00 | 10月14日、11月4日 / 休館 月曜、火曜日
企画 Lighter but Heavier (片山浩、衣川泰典、坂井淳二、田中栄子)
【参加アーティスト】
稲垣元則、内海聖史、大塚泰子、押江千衣子、林勇気、吉岡俊直、宮﨑豊治、渡辺英司
石によるリトグラフ造り_f0082794_10022693.jpg



# by uchiumiinfo | 2019-11-04 10:00
2019年 09月 13日

Stone Letter Project ストーンレター プロジェクト

下記展覧会に参加します。
京都にて展覧会中にリトグラフ作品を制作します。
初めて扱う技法なので、何が出来上がるか楽しみたいと思います。

「Stone Letter Project #3 石版工房 Site-specific Lithography」
京都場 http://kyoto-ba.jp
2019年10月5日(土)〜2019年11月17日(日)
開館 12:00 -19:00 | 10月14日、11月4日 / 休館 月曜、火曜日
企画 Lighter but Heavier (片山浩、衣川泰典、坂井淳二、田中栄子)
http://lighterbutheavier.mystrikingly.com
【参加アーティスト】
稲垣元則、内海聖史、大塚泰子、押江千衣子、林勇気、吉岡俊直、宮﨑豊治、渡辺英

Stone Letter Project ストーンレター プロジェクト_f0082794_15550842.jpg

Stone Letter Project ストーンレター プロジェクト_f0082794_15551133.jpg
EVENT
10/5(土)アート講座「New stone age」坂井淳二LbH×板津悟Itazu Litho-grafik
16:30〜18:00  一般¥1,000 学生¥500 (ワンドリンク付き)*予約不要

10/19(土)ワークショップ「刷り職人とつくるSEKITAKU -石拓-」
Re:lithoと車木工房の職人との石拓印刷体験です。
13:00〜14:00 / 14:20〜15:20 / 15:40〜16:40 / 17:00〜18:00
各回定員4名 参加費用 ¥2,500(材料代込み) *要予約

10/26(土)ワークショップ「100年前の石版を刷ってみよう」
13:30〜14:10/14:20〜15:00/15:10〜15:50/16:00〜16:40/16:50〜17:30
京芸所有専売公社の石版を扱った印刷体験
各回定員4名  参加費用 ¥2,000(材料代込み) *要予約

11/9(土)Stone Letter Project#3 出版トークショー、パーティー *予約不要・無料
15:30~17:00 参加作家×LbHによるトークイベント
17:30〜19:00 出版記念パーティー

ワークショップの予約は先着順(各回定員4名)とさせていただきます。 予約は下記のエントリーフォームで送信してください。
https://forms.gle/Zt4wdGjCnTZqVndS8

*会期中は「京都場」に設置した石版工房にて8名のアーティストとLbHが作品制作を行います。
 各作家の制作スケジュールやイベントの詳細についてはLbHのホームページ、Facebook、Instagram を通じてお知らせします。

# by uchiumiinfo | 2019-09-13 16:01 | 展覧会・情報・News
2019年 07月 30日

ふるさとチョイス画像変更

ふるさと納税のサイト、ふるさとチョイスに掲載された画像を一新しました。
それに伴い、売り切れだった300万円寄附を復活させました。
お時間ございましたらご高覧ください。
2018年度は1件の寄附があり、今年度末までに納品予定です。
茨城県境町のお礼の品/http://urx.blue/mzwP
ふるさと納税企画は2018年度で一応区切るつもりでしたが、2019年7月現在、まだ継続しています。
ふるさとチョイス画像変更_f0082794_16520405.jpg
あらゆる時間/上野の森美術館ギャラリー「やらわかな絵画」より
撮影:加藤健


# by uchiumiinfo | 2019-07-30 00:00
2019年 06月 30日

星のやグーグァン 虹夕諾雅谷關

本日より、星野リゾートのバリに次ぐ海外2軒目のリゾートホテル「虹夕諾雅 谷關(星のやグーグァン)」がオープンします。
星のやグーグァン【公式】https://hoshinoya.com/guguan/

レセプションの壁面に作品を設置させていただきました。
星のやグーグァン 虹夕諾雅谷關_f0082794_22473837.jpg
制作:内海聖史 サイズ:h3000×w5800×60mm © HOSHINO RESORTS INC.

以下紹介動画に作品が写っています。
素敵な旅をお過ごしください。

昨年末はこの作品制作で日常を捧げていたので、世に出て良かったなと思います。
沢山の喜びの場になることを願っています。


# by uchiumiinfo | 2019-06-30 00:00