人気ブログランキング |

色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 13日

Stone Letter Project ストーンレター プロジェクト

下記展覧会に参加します。
京都にて展覧会中にリトグラフ作品を制作します。
初めて扱う技法なので、何が出来上がるか楽しみたいと思います。

「Stone Letter Project #3 石版工房 Site-specific Lithography」
京都場 http://kyoto-ba.jp
2019年10月5日(土)〜2019年11月17日(日)
開館 12:00 -19:00 | 10月14日、11月4日 / 休館 月曜、火曜日
企画 Lighter but Heavier (片山浩、衣川泰典、坂井淳二、田中栄子)
http://lighterbutheavier.mystrikingly.com
【参加アーティスト】
稲垣元則、内海聖史、大塚泰子、押江千衣子、林勇気、吉岡俊直、宮﨑豊治、渡辺英

f0082794_15550842.jpg

f0082794_15551133.jpg
EVENT
10/5(土)アート講座「New stone age」坂井淳二LbH×板津悟Itazu Litho-grafik
16:30〜18:00  一般¥1,000 学生¥500 (ワンドリンク付き)*予約不要

10/19(土)ワークショップ「刷り職人とつくるSEKITAKU -石拓-」
Re:lithoと車木工房の職人との石拓印刷体験です。
13:00〜14:00 / 14:20〜15:20 / 15:40〜16:40 / 17:00〜18:00
各回定員4名 参加費用 ¥2,500(材料代込み) *要予約

10/26(土)ワークショップ「100年前の石版を刷ってみよう」
13:30〜14:10/14:20〜15:00/15:10〜15:50/16:00〜16:40/16:50〜17:30
京芸所有専売公社の石版を扱った印刷体験
各回定員4名  参加費用 ¥2,000(材料代込み) *要予約

11/9(土)Stone Letter Project#3 出版トークショー、パーティー *予約不要・無料
15:30~17:00 参加作家×LbHによるトークイベント
17:30〜19:00 出版記念パーティー

ワークショップの予約は先着順(各回定員4名)とさせていただきます。 予約は下記のエントリーフォームで送信してください。
https://forms.gle/Zt4wdGjCnTZqVndS8

*会期中は「京都場」に設置した石版工房にて8名のアーティストとLbHが作品制作を行います。
 各作家の制作スケジュールやイベントの詳細についてはLbHのホームページ、Facebook、Instagram を通じてお知らせします。

# by uchiumiinfo | 2019-09-13 16:01 | 展覧会・情報・News
2019年 07月 30日

ふるさとチョイス画像変更

ふるさと納税のサイト、ふるさとチョイスに掲載された画像を一新しました。
それに伴い、売り切れだった300万円寄附を復活させました。
お時間ございましたらご高覧ください。
2018年度は1件の寄附があり、今年度末までに納品予定です。
茨城県境町のお礼の品/http://urx.blue/mzwP
ふるさと納税企画は2018年度で一応区切るつもりでしたが、2019年7月現在、まだ継続しています。
f0082794_16520405.jpg
あらゆる時間/上野の森美術館ギャラリー「やらわかな絵画」より
撮影:加藤健


# by uchiumiinfo | 2019-07-30 00:00
2019年 06月 30日

星のやグーグァン 虹夕諾雅谷關

本日より、星野リゾートのバリに次ぐ海外2軒目のリゾートホテル「虹夕諾雅 谷關(星のやグーグァン)」がオープンします。
星のやグーグァン【公式】https://hoshinoya.com/guguan/

レセプションの壁面に作品を設置させていただきました。
f0082794_22473837.jpg
制作:内海聖史 サイズ:h3000×w5800×60mm © HOSHINO RESORTS INC.

以下紹介動画に作品が写っています。
素敵な旅をお過ごしください。

昨年末はこの作品制作で日常を捧げていたので、世に出て良かったなと思います。
沢山の喜びの場になることを願っています。


# by uchiumiinfo | 2019-06-30 00:00
2019年 03月 13日

内海聖史個展「やわらかな絵画」 

以下個展を開催いたします。
桜の頃の上野公園へ、お時間ございましたらお越し下さい。

内海聖史 個展「やわらかな絵画」
上野の森美術館ギャラリー
2019年3月14日(木)-3月30日 (土) ※VOCA展2019と同期間開催です。
午前10時─午後6時(入館は閉館の30分前まで)
会期中無休
イベント:「内海聖史アーティストトーク」
日時:3月18日(月)15時~
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=917346
f0082794_13054265.jpg
f0082794_13054666.jpg


# by uchiumiinfo | 2019-03-13 00:00 | 展覧会・情報・News
2019年 01月 31日

2019年 現在の展示予定

現在の展覧会予定

込み入っているのでメモ書き程度に記載しておきます。


●グループ展

2019/2/11(月)-17(日)

ミックスジャムはみた30/古河街角美術館

http://mixjam2006.seesaa.net/article/463905557.html?1548760637

●アートフェア

2019/3/7(木)-10(日)

アートフェア東京2019に三越ブースにて展示いたします。

●個展
2019/3/14(木)-30(土)

上野の森美術館ギャラリー(voca展2019と同時開催)

●グループ展
2019/3/22(金)-4/13(土)
3人展/ギャラリエアンドウ


# by uchiumiinfo | 2019-01-31 16:50 | 展覧会・情報・News
2019年 01月 21日

VOCA展と同時開催をしている上野の森美術館ギャラリーの企画展

2007年より、上野の森美術館ギャラリーでは、VOCA展と同時期に過去にVOCA展に出品した作家から一人を選出して個展を開催している。
具体的な企画名は無いようなのだが、それをまとめているアーカイブが無いので作成してみる。
最初の文章は第一回の田中功起さんの個展の際に書かれた趣旨で、現在はそれが広く捉えられていると感じています。

展覧会趣旨(2007年より)
昨年夏、上野の森美術館は本館の隣に別館ギャラリーを新しくオープンしました。ここでは、小粒でも、今までできなかったような企画を開催したいと考えます。毎年春のVOCA展の時期には、なにかしら関連した個性的な企画をと考え、平面作品をテーマとしたVOCA展の過去の出品者のなかから、彫刻、インスタレーション、映像作品など、おもに平面以外のメディアで活躍するアーティストを選んで小さい個展を開催することにしました。「平面」の枠組みをはずした制作をVOCAの展示と対照させることにより、平面というメディアの可能性や、それをテーマにする展覧会の意義を逆に照らし出し、とらえ直す機会としたい。

VOCA展と同時開催をしている上野の森美術館ギャラリーの企画展アーカイブ
2007 第1回 田中功起ショー「いままでのこと、さいきんのこと、これからのこと」2003年 入選
2008 加藤泉  「The Riverhead」2002年入選
2009 平町公  「大谷の図」1999年 奨励賞
2010 照屋勇賢 「ひいおばあさんはUSA」2002年 奨励賞
2011 日野之彦 「そこにあるもの」2005年 voca賞
2012 東島毅  「遮るのものないことについて- another」 1996年 voca賞
2013 VOCA20周年特別企画 「VOCAの20年1994-2012」展
2014 高柳恵里  <油断> 1999年 奨励賞
2015 小池隆英 「New Works」1997年 voca賞
2016 田中信行 「イメージの皮膚」 1995年 入選
2017 金氏撤平 「記号は記号ではない」2007年 入選
2018 津上みゆき「時をみる」 2003年 voca賞
2019 内海聖史 「やわらかな絵画」 2005年 入選




# by uchiumiinfo | 2019-01-21 00:00 | 美術アーカイブ
2018年 11月 28日

2018年度ふるさと納税「納税と寄附と価値と美術」

ふるさと納税サイト、ふるさとチョイスに掲載されていて、長く「品切れ中」になっておりました、絵画制作プラン「納税と寄附と価値と美術」の 300万円寄附コースと400万円寄附コースを再度オープンにいたしました。
これで、300万円〜1000万円の全ての寄附が開きましたので、参考にされてください。
ふるさと納税と美術につきまして、考える契機になりましたら幸いです。
この企画は、発足当時の予定通り、2018年年末にて一度切ります。
2019年以降は現在白紙です。
大変学びの多い企画でした。
※300万円寄附コース、新たにご寄附をいただき、現在「品切れ中」になっております。ありがとうございました。
f0082794_11165631.jpg
2016年度ふるさと納税寄附作品 h1300×w3560×d40mm(制作:内海聖史 撮影:加藤健)


# by uchiumiinfo | 2018-11-28 00:00 | 展覧会・情報・News
2018年 10月 18日

RealTokyo レビュー掲載

レビューサイト RealTokyoにて、内海聖史個展「あらゆる時間」のレビューを掲載しています。
ご高覧下さい。

内海聖史 個展 「あらゆる時間」
ギャラリエアンドウ
2018/10/09(tue)-10/20(sat) 11:30-19:00
日・月休廊
渋谷区松濤1-26-23



# by uchiumiinfo | 2018-10-18 10:47 | 展覧会・情報・News
2018年 10月 18日

日本交通文化協会 インタビュー

公益財団法人 日本交通文化協会 のサイトにてインタビューを掲載しています。


「交通総合文化展2018」
JR上野駅中央改札口外グランドコンコース
2018/10/18(木)-10/20(火)
9:00〜19:00
※JR上野駅の広小路口、アメ横側改札前です。


# by uchiumiinfo | 2018-10-18 10:44 | 展覧会・情報・News
2018年 10月 08日

ヒルズブレックファストvol.86

2018年9月10日(月)にヒルズブレックファストに登壇いたしました。
ヒルズブレックファストは、六本木ヒルズにあるヒルズカフェにて月1回開催されるトークイベントです。

トークイベントは何度か参加させていただいていますが、20枚の画像を各20秒、計400秒(6分40秒)で話すというフォーマットにかなり苦戦しました。
制作をすると自分の思考は与えられた素材に依存しているという事を感じるのですが、だらだらと時間を考えずに考え、話せるという事と、かなり短く時間を絞って伝えるという事には大きく隔たりがありとまどいましたが、なかなか制作以外で自分を追い込む事もないので面白い経験でした。
f0082794_11482977.jpg
以下でトーク映像がアップされました。
僕以外にも400を越えるトークが観る事ができる素晴らしい映像データなので、いろいろ見てみると面白いです。
内海トーク部分↓
facebook ページ↓

これで今年は心おきなく制作に集中します。


# by uchiumiinfo | 2018-10-08 00:00 | 展覧会・情報・News