色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 16日

ゆく川の流れ

一年かけて制作した作品を納品、設置しました。
アトリエが寂しくなる。
来週には、またこれも1年近くアトリエを占拠していた作品が設置される。
アトリエの中が川の水のように循環している。

この作品は2013年に茨城県近代美術館の企画で古河市の駒羽根小学校のワークショップを請け負った事からいろいろ展開してここまでたどり着いていると思う。
作品も循環しながら少しずつ遠くまで到達している。
f0082794_2341277.jpg
先日開通した圏央道の境古河〜つくばを通ってみた。
主に1車線だけれど、ずいぶんつくばや水戸方面へのアクセスが良くなった。
茨城県近代美術館の展覧会や、県北芸術祭の時に圏央道があれば、とても楽だったのになぁ。
これも車や人の循環のはなし。

[PR]

# by uchiumiinfo | 2017-03-16 23:59
2017年 03月 15日

mixjamは見た28


以下の展覧会に作品を1点出品しています。
茨城県古河市にお近くの方はご高覧ください。
f0082794_00242927.png

■ ミックスジャムは見た28  開催のお知らせ

今年も古河市街角美術館で、グループ展を開催します
皆さまよろしくお願いいたします
会場の吹抜けを使った展示にも注目です。

ミックスジャムは見た28

古河街角美術館
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000004662.html
会期:3月14日(火)~19日(日)
時間:9:00~17:00(最終日は15時まで)
出品者:阿部初美/阿部雅昭/内海聖史/宇都木チエミ/光山 明/小林達也/駒澤幹子/佐々木千加子/佐山郁子/関根晃子/塚田哲也/永瀬恭一/永瀬亨子/西沢香/野沢二郎/野沢由美/福田佐恵子/堀越 了/ムトウセッカ/山中伸子



[PR]

# by uchiumiinfo | 2017-03-15 00:28 | 展覧会・情報・News
2017年 03月 12日

ギャラリー休廊のお知らせ

現在個展をしているYCCギャラリーは、2017年3月13日(月)から17日(金)まで休廊となります。
ご注意ください。
18日(土)より通常営業にもどります。
よろしくお願いいたします。

YCC Gallery 内海聖史 「遠くの絵画」

会期:2017年2月20日(月)〜4月2日(日)

時間:11:00〜19:30(最終日は17:00まで)

明日03/13 (月)~ 03/17 (金) 展示お休みのお知らせ

場所:YCC ヨコハマ創造都市センター 1階ギャラリー

入場:無料

主催:YCC ヨコハマ創造都市センター特定非営利活動法人 YCC

後援:横浜市文化観光局

企画:長田哲征(YCC / offsociety inc.

コーディネーション:長田哲征 / 岩澤夏帆 / 宇野好美(YCC


[PR]

# by uchiumiinfo | 2017-03-12 03:13 | 展覧会・情報・News
2017年 03月 10日

ふるさと納税完全ガイド2017年最新版

「ふるさと納税完全ガイド2017年最新版」という本に作品が掲載されています。

肉とかフルーツなどと一緒に掲載されるのって、なんだかフラットで面白いですよね。

同時に、怖くもありますけれど。。

ふるさと納税は、現在世の中に賛同する意見も否定的な意見も両方出ています。

世論が急激に変化する時代ですので、何か矛先が変わればふるさと納税もいろいろ規制されてゆくのかなと思います。

その前に、絵画とか美術の枠がある程度できれば良いですね。

現在、僕の企画「納税と寄附と価値と美術」では、300万円と400万円のご寄附をいただいています。

結構無茶な企画でも、乗ってくれる方っているんだなと、その勇気に粋で返せたらと思います。

f0082794_226532.jpg
ふるさと納税完全ガイド2017年最新版

¥ 1,080

  • ムック: 127ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2017/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800311438
  • ISBN-13: 978-4800311436
  • 発売日: 2017/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 24.2 x 9.2 x 1 cm

[PR]

# by uchiumiinfo | 2017-03-10 00:00 | 展覧会・情報・News
2017年 02月 19日

情報201702

以下の展覧会に参加します。
横浜馬車道駅b1出口直結の元銀行の建物内での小企画個展です。
中華街ランチのついでにどうぞ。

不定期で休廊するので、事前に必ずホームページでスケジュール確認をしてください。
YCC ヨコハマ創造都市センター
YCC Gallery 内海聖史 『遠くの絵画』


YCC ヨコハマ創造都市センターでは、新たに実施する小規模な美術展覧会シリーズ「YCC Gallery」の第一弾として、若手画家として注目を浴びている内海聖史による展覧会「YCC Gallery 内海聖史 『遠くの絵画』」を開催いたします。筆や綿棒を用いて点描のように精緻に描かれる内海の絵画作品は、その色彩の美しさ、平面作品の枠組みを超えた深さと広がりに特徴がある作品です。虎ノ門ヒルズやパレスホテル東京など多くの公共空間にも展示されている正統派の絵画を制作しているのと同時に、展覧会では空間や、場の背景、仕組みなどと呼応する、絵画の枠組みにとらわれない実験的でユニークな作品を発表し続けています。今回のYCC Galleryでは、作家がYCC特有の展示空間と展示環境に合わせ、星型の変形キャンバスを用いて描かれた複数の油彩画から構成される新たに制作したユニークな絵画作品を展示します。是非、この機会にご高覧ください。
f0082794_23493353.jpg

YCC ギャラリー 内海聖史 「遠くの絵画」

会期:2017年2月20日(月)〜4月2日(日)
時間:11:00〜19:30(最終日は17:00まで)
※施設利用状況に応じて休廊となる場合がございます。日程は当ウェブサイトをご確認ください。

場所:YCC ヨコハマ創造都市センター 1階ギャラリ
入場:無料
主催:YCC ヨコハマ創造都市センター(特定非営利活動法人 YCC)
企画:長田哲征(YCC / offsociety inc.)
コーディネーション:長田哲征 / 岩澤夏帆 / 宇野好美(YCC)
グラフィックデザイン:ACTION DESIGN
撮影:加藤健

YCC ヨコハマ創造都市センター
〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1 
TEL : 045-307-5305
URL : http://yokohamacc.org 

アクセス
■みなとみらい線 馬車道駅 1b出口
(野毛・桜木町口・アイランドタワー連絡口直結)
■JR・市営地下鉄線 桜木町駅 徒歩5分
■JR・市営地下鉄線 関内駅 徒歩7分
[PR]

# by uchiumiinfo | 2017-02-19 00:00 | 展覧会・情報・News
2016年 12月 18日

ふるさと納税ポイント制

境町のふるさと納税で、ポイント制が導入されました。
納税によって3年までポイントを貯める事ができ、その合計で返礼品と交換出来るようになっています。
それなので、高額な返礼品もポイントを貯めた合計で交換可能です。
まだいろいろ整っていない場なので、毎年様々な方法を取り込んで進化しますね。
個人でポイントを貯めるとか、作品購入の一部をふるさと納税で負担して実質割引として考えるとか、法人納税で会社に設置するとか、いろいろ考え方もあるかと思いますが、「現代美術を購入する」という点で選択肢を増やす事ができているのは興味深いです。。
f0082794_11221077.jpg

僕がふるさと納税に出品している「納税と寄附と価値と美術」という企画も、現在本年度の300万円の寄附は成立済なので順次準備と制作が進んでいます。
「1,000万円以上の方にオススメのお礼の品セット」という特集に作品が掲載されていました。
高額になると、文化的な下支えの必要なものが増えますね。
進行があれば、また報告します。
[PR]

# by uchiumiinfo | 2016-12-18 00:00
2016年 12月 14日

教育普及アウトリーチ・プログラム2016

2016年11月から2017年2月にかけて、東京都現代美術館の教育普及アウトリーチ・プログラム2016に参加しています。
4人の作家が東京都の西側の学校へ派遣されています。
僕も5つの小中学校へ行っています。
派遣されているの、結構すごい面子です。
僕横並びに居ていいのかな。。
f0082794_10462326.jpg

学校、学年、クラスによって授業内の動きが違うのが、当たり前であり不思議であり。
表現にしても、教育にしても、そこに対人がある以上正解ってあるのかなと思います。
ただ、生徒達が制作に向かう姿勢はとても真摯で、作家として打たれる物があることも事実です。
[PR]

# by uchiumiinfo | 2016-12-14 00:00
2016年 12月 03日

年末の設置ラッシュ

印象的な設置をしました。
来年5月頃には詳細がUPできそう。
足場が無くなった状況を観てみたい。
f0082794_2327111.jpg

今制作しているものは、全て来年に向けてのもの。
鬼が笑う。
[PR]

# by uchiumiinfo | 2016-12-03 00:00
2016年 11月 21日

茨城県北芸術祭 終了

茨城県北芸術祭が終了いたしました。
ご高覧いただきありがとうございました。
f0082794_7324241.jpg

f0082794_7324480.jpg

f0082794_7324637.jpg

解体後、ほこりの除去等メンテナンスをして梱包しました。
[PR]

# by uchiumiinfo | 2016-11-21 00:00 | 展覧会・情報・News
2016年 11月 18日

茨城県北芸術祭 全展示場住所録

県北芸術祭終了まで3日となりました。
現在ホームページが込み合っていてダウンしているので、住所録を以下添付します。
カーナビやグーグルマップ等でご使用下さい。
間に合っていないところは、随時追加しています。

茨城県北地域にいけば、公式ガイドブックが買えますし、屋内型の展示を見れば受付で詳しいマップが手に入ります。

※茨城県北芸術祭ホームページ復旧しました。良かった。

日立市
A-01 國安孝昌/小貝ヶ浜緑地(公園):日立市川尻町字明神235-2
A-02 ヴェンザ・クリスト/小貝ヶ浜緑地(旧美容院):日立市川尻町2-6-10
A-03 AKI INOMATA/うのしまヴィラ:日立市東滑川町5-10-1
A-04 ダニエル・ビュレン/日立市幸町1-1-1
A-05 村上史明/日立市幸町1-1-1
A-06 米津健+ジュリア/日立シビックセンター:日立市幸町1-21-1
A-07 和田永/日立シビックセンター:日立市幸町1-21-1
A-08 河口洋一郎/日立シビックセンター:日立市幸町1-21-1
A-09 榊原澄人/日立シビックセンター:日立市幸町1-21-1
A-10 木本圭子/日立シビックセンター:日立市幸町1-21-1
A-11 テア・マキパー/日立シビックセンター:日立市幸町1-21-1
A-12 ティファニー・チュン/日立市郷土資料館:日立市宮田町5-2-22
A-13 イアン・カルロ・ハウシャン/日立市郷土資料館:日立市宮田町5-2-22
A-14 岡村美紀/御岩神社:日立市入四間町752
A-15 森山茜(杜の蜃気楼)/御岩神社:日立市入四間町752
A-16 タクシナー・ピピトゥクル/日鉱記念館:日立市宮田町3585
A-17 青崎伸孝/多賀パルコ:日立市千石1-4-19
A-18 中崎透/多賀パルコ:日立市千石1-4-19
A-19 和田永/多賀パルコ:日立市千石1-4-19
A-20 力石咲/旧銀行:日立市千石1-4-18
A-21 藤浩志/旧銀行:日立市千石1-4-18
A-22 松本美枝子/旧銀行:日立市千石1-4-18
A-23 加藤増田斎藤岩沢(KMSI)/花金:日立市千石1-15-3
A-24 松井靖果/花金:日立市千石1-15-3
A-25 山本美希/多賀パルコ:日立市千石1-4-19

高萩市
B-01 サンドリーヌ・ルケ/穂積家住宅:高萩市上手綱2337-1
B-02 上野雄次/穂積家住宅:高萩市上手綱2337-1
B-03 伊藤公象/穂積家住宅:高萩市上手綱2337-1
B-04 テビー・ハン/穂積家住宅:高萩市上手綱2337-1
B-05 イリヤ&エミリア・カバコフ(落ちてきた空)/高戸海岸(前浜):高萩市高戸
B-06 ニティパク・サムセン(テトラ・パッド)/高戸海岸(前浜):高萩市高戸
B-07 スッシリー・プイオック/高戸海岸(小浜):高萩市高戸848-8

北茨城市
C-01 チーム・ラボ/茨城県天心記念五浦美術館:北茨城市大津町椿2083
C-02 ミトゥ・セン/茨城県天心記念五浦美術館:北茨城市大津町椿2083
C-03 須田悦弘/六角堂:北茨城市大津町五浦727-2
C-04 ジャン・ワン/六角堂:北茨城市大津町五浦727-2
C-05 柚木恵介(物々交換プロジェクト)/旧冨士ケ丘小学校:北茨城市関本町富士ケ丘756-1
C-06 日比野克彦/旧冨士ケ丘小学校:北茨城市関本町富士ケ丘756-1
C-07 ミトゥ・セン/旧冨士ケ丘小学校:北茨城市関本町富士ケ丘756-1
C-08 林剛人丸/旧冨士ケ丘小学校:北茨城市関本町富士ケ丘756-1
C-09 ピーター・フェルメーシュ/ラジコンポート:北茨城市中郷町石岡付近

常陸太田市
D-01 チェ・ジョンファ/竜神大吊橋:常陸太田市天下野町2133-6
D-02 増田聡子/竜っちゃんの湯 常陸太田市天下野町 1629
D-03 井上信太/水府地区松平町休耕地付近:常陸太田市松平町
D-04 オロン&イオナ&マイク/旧常陸太田市自然休養村管理センター:常陸太田市増井町1794
D-05 石田尚志:旧展示室/常陸太田市増井町1794
D-06 岩崎秀雄+metaPhorest/常陸太田市増井町1794
D-07 空白のプロジェクト(三原総一郎)/常陸太田市増井町1794
D-08 ヴァイド・インフラ /常陸太田市増井町1794
D-09 BCL:折り紙ミューテーション /常陸太田市増井町1794
D-10 國安孝昌/パルティホール 常陸太田市中城町3210
D-11 ニバン・オラニウェー/常陸太田市郷土資料館 常陸太田市西二町2186
D-12 深澤孝史/常陸太田市郷土資料館 常陸太田市西二町2186
D-13 北澤潤(リビングルーム鯨ヶ丘)/常陸太田市東二町2231
D-14  原高史(ピンクの窓)/常陸太田市郷土資料館 常陸太田市西二町2186
D-15 SPREAD/旧オーベルジーヌ 常陸太田市西二町2186付近
D-16 内海聖史/道の駅ひたちおおた 常陸太田市下河合町 1016-1


常陸大宮市
E-01 sound of TapBoard/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-02 落合陽一/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-03 津田翔平(KYO-ZO)/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-04 CALAR.ink/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-05 鈴木浩之+大木真人/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-06 イザベル・デジュー/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-07 magma/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-08 村上史明/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-09 山本美希/旧美和中学校:常陸大宮市高部454
E-10 ザドック・ベン=デイヴィッド/旧家和楽青年の家:常陸大宮市家和楽161
E-11 ワン・テユ(No.85)/旧家和楽青年の家:常陸大宮市家和楽161
E-12 タワッシャイ・ブンサッ/旧家和楽青年の家:常陸大宮市家和楽161
E-13 マシュー・ジェイセン/旧家和楽青年の家:常陸大宮市家和楽161
E-14 塩谷良太/道の駅 かわプラザ:常陸大宮市岩崎717-1
E-15 ミヒャエル・ボイトラー/石沢地区空き店舗:常陸大宮市石沢1818
E-16 レ=トゥア・ティエン/石沢地区空き店舗:常陸大宮市石沢1691-2
E-17 内海聖史(moon satellite)/石沢地区空き店舗:常陸大宮市石沢1691-2

大子町
F-01 東京芸術大学/奥久慈茶の里公園:久慈郡大子町佐貫1920
F-02 東京芸術大学/旧初原小学校:久慈郡大子町初原960
F-03 composit/旧上里小学校:久慈郡大子町上里957-3
F-04 田中信太郎/旧上里小学校:久慈郡大子町上里957-3
F-05 茨城デザイン進行協議会/旧上里小学校:久慈郡大子町上里957-3
F-06 ビウス・シギット・クンチョロー/旧上里小学校:久慈郡大子町上里957-3
F-07 妹島和世(Spring)/大子町浅川温泉:大子町浅川2336-1
F-08 増田聡子/森林の温泉:久慈郡大子町矢田15-12
F-09 木下真理子/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-10 secca/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-11 宮原克人/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-12 エレナ・トゥタッチコワ/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-13 干渉する浮遊帯/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-14 木本圭子/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-15 BCL/常陸大子駅前商店街 麗潤館:久慈郡大子町大子722-1
F-16 ソンミン・アン/常陸大子駅前商店街 町おこし協力隊事務所:久慈郡大子町大子722-1
F-17 東京芸術大学/常陸大子駅前商店街 福祉会館まいん:久慈郡大子町大子722-1
F-18 ジョン・へリョン/袋田の滝:久慈郡大子町袋田3-19
[PR]

# by uchiumiinfo | 2016-11-18 13:23