色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

東西

設置と撮影完了その3。
f0082794_23311252.jpg

大型の建築がバンバン建っている場所を見ると、その地面ってどれくらいの加重をかけて良いのだろうか?と不安になる。
マグマと地殻の関係で言うと、地面って熱した豆乳の湯葉みたいな物だとも言うし。
ウルトラマンはあまりの重さに、地面に立つと沈んでしまうらしい。
ウルトラマン 体重:35000t
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-30 23:59
2016年 03月 26日

ふんわりラッシュ

今日も作品が旅立つ。
厳重に、でも画面にストレスが無いようにふんわりとラッシングベルトを締めてもらう。
f0082794_1333396.jpg

3月は建築が締めになる月なので、絵画の締めも多い。
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-26 23:59
2016年 03月 23日

武道館そば

設置と撮影完了。その2
f0082794_9305666.jpg

壁が単体である時と、その前に椅子などが置かれる時とでは壁面の有効面積が違う事がわかった。
空間と絵画の関係はとても繊細だ。
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-23 23:59
2016年 03月 23日

搭載

軽自動車に載せてお手軽な搬入。
混雑を避けて早朝からの移動。
f0082794_18275596.jpg

制作はお手軽じゃない。
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-23 23:58
2016年 03月 20日

よい眺め

設置と撮影完了。その1
f0082794_18203128.jpg

今月は設置と撮影が多くあるので、第二弾、第三弾と続く。
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-20 23:59
2016年 03月 10日

ストレスゼロ

画面に何も触れていない、ストレスゼロの搬入。
f0082794_1820021.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-10 23:59
2016年 03月 09日

やぐら

気温が上がらず作品が乾燥しないので、搬入できるように組んで作品の間を温風が通るようにした。
少しは乾燥が促進されるかな。
あまりやると画布とパネルの木材を痛めるのでほどほどに。
f0082794_181919100.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-09 23:59
2016年 03月 02日

游美 no.81

茨城県近代美術館 友の会の会報誌「游美 no.81」の作家探訪ページにインタビュー記事を掲載していただきました。
茨城県近代美術館へお越しの際には、拾って読んでみてください。
3時間ほどインタビューした中からの記事です。
no.80は野沢二郎さんなので、嬉しい流れです。
※追記:天心記念五浦美術館でも配布されているようです。
f0082794_18484910.jpg

茨城県近代美術館は 2/20〜5/29 「あした天気にな〜ぁれ♪」展
近隣、水戸芸術館は 2/20~ 5/15 田中功起展
追記:天心記念五浦美術館 2/20~4/17「郷さくら美術館名作選 受け継がれる日本のこころ」
             4/8~5/31 「歌麿とその時代ー黄金期の浮世絵」

よろしくお願いします。
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-02 00:00 | 展覧会・情報・News