色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 31日

ごくごく

大まかにいうと美術って頭の世界でウソなんだけど、それをウソだと暴くより飲み込んで飛べる方が何倍も人間の能力を使いきっていると言えると思う。
f0082794_2292833.jpg

昨日今日と作品梱包と送付が出来た。
時間がかかる。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-31 23:59
2012年 08月 30日

おしお

格闘技で見せ場が無い試合を「塩」といいます。
たとえ高度な技術が駆使されていようとも、展開や山場が無い試合を塩と表現します。
おそらく、格闘技で最も成功した状態は相手の良さを全く出させず、かつ確実に勝利する事でしょう。
冒険もなく淡々と技術を駆使して勝利することが出来たら、それはそうとうな実力の表れとなります。
しかし、それが観客試合としてなされる場合、そこにストーリー性や駆け引きなどがみられないと(一部のコアなファンを除いて)ツマラナイ試合とみなされます。
それを塩、塩試合、塩漬け、しょっぱいと表現されます。
展覧会も「塩」だけでは味気ない気がします。
まあ、ダシだけでもきついのですが。
ちなみに泥仕合というのもありますが、泥と塩は結構違います。
間延びしたグダグダな仕掛けあい(試合ではなくて仕合なので)を泥といいます。
f0082794_2211277.jpg

宮城県で震度5の地震があった。
やまないなぁ。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-30 23:59
2012年 08月 29日

一から

そんな小学生男子的価値観でいけば、サービスをサービスが想定している方法で使うことほどださいものはない。
http://ido.nu/kuma/2007/12/16/scissors-fools-tools/
f0082794_210536.jpg

「絵画を変形すると」いう言葉がそもそもおかしいんじゃないか?
一から考えられるのに。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-29 23:59
2012年 08月 28日

撮影

朝から撮影。
レンタカーを借りて、手伝いをピックアップして、作品を組み立てる。
作品の全貌を見るのは初めてだし、組み立ても慣れていないので時間がかかる。
外の作業なのでとても暑い。
休憩を入れたいけれど、日差しとの勝負なので十分な時間を取る事が出来なくて申し訳ない。
途中で何度も「何をしているんだろう?」と笑ってしまったが、皆に迅速に手伝ってもらったおかげで全て間に合った。
大変だったが、面白い撮影が出来たと思う。
絵画っていろいろある。
f0082794_1315618.jpg

がっつり日焼けした。
Kくん、Oくんありがとうございました。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-28 23:59
2012年 08月 27日

ちほう

絵画と身体の接点は筆先しかないのだから筆先で何度も触れないといけない。
f0082794_1245994.jpg

参加する函館トリエンナーレは公的な資金だけでなく地元の私的な資金を集めているということで少々注目されているとの事だ。
地方の作家も生き残らないといけない。
でも、場を造るにはお金がかかる。
公的な資金だけでは限界がある。
という事で、何か道を模索しなければいけない。
ある地域から良い作家が生まれるというのはとても大きな財産なのだけれど、その理解ってあまり浸透していない。
ダビンチ、モネ、ピカソなんかは世界的なので言うに及ばないが、それらの作品を維持するだけで、その作品がある美術館には毎日何万もの人が訪れ、経済効果も大きい。
日本でも棟方志功とか岡本太郎を上手に運用すれば大変大きな効果を見込めると思う。
作品はそこにしかないという事が大きい。
お寺とか、聖地とか、そこにしか無いから行くしか無いのと同じ。
その代わり、作家もきちんと球を打たないといけないのだけれど。

写真は電車から見た函館山。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-27 23:59
2012年 08月 26日

セットメニュー

日本はご馳走をだしても「お粗末様でした」という謙遜の文化だ。
それは美術でも同じ。
「ご馳走さまでした」→「お粗末さまでした」がセットなのだから、作家が謙遜しても額面通りに受け取るなよ。
って思う。
卑下する作家を信用出来ないというのも分るけど自信満々でもヤバいだろ。
味の「美味い」や「好み」の方が自信をもって言えるのだろうけど。
造り手のエゴかな。。?
f0082794_051419.jpg

激暑でも作業。
少し夜に地震が続く。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-26 23:59
2012年 08月 25日

ポテ

ポテンシャルこそが
ものごとの価値のすべてなんだ
糸井重里
f0082794_0414632.jpg

アスファルトに落ちて車に踏まれた青い柿を見ると秋が近いと感じる。
↑何カミキリか同定できなかった。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-25 23:59
2012年 08月 24日

なで殺し

美自体というより、美術はある意味暴力的だ。
感情を持ってゆくから。
なで殺すような。
f0082794_0362455.jpg

くま「ガオー」
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-24 23:59
2012年 08月 23日

あっつ

・CASHI:ラッセン展
・ギャラリーαm:浅見貴子展
・ギャラリーsol:坪井麻衣子展
・渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY:ベルント・フリーベリ 展
・渋谷ヒカリエ 8/ CUBE 1, 2, 3:「Gallerist Meeting × SOMEWHERE -非日常のライフスタイル- 」展
・代官山アートストリート
・旧朝倉家住宅
 浅見展とても良かった。
f0082794_2029253.jpg

暑さがとまらない。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-23 23:59
2012年 08月 22日

してるされてる

お前は踊っているのか?踊らされているのか?
というはなし。
遊んでいるのか?遊ばされているのか?
描いているのか?描かされているのか?
f0082794_018386.jpg

日々是制作。
[PR]

by uchiumiinfo | 2012-08-22 23:59