色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 62 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

百目

圧倒的に他者に問われないと(判断されないと)いけない。
自分はその他者の中の一人にすぎない。
f0082794_14395084.jpg

2009年は展示の多い年でした。
年内の半分以上は何処かで作品が展示されていました。
沢山の方に支えられていることを毎回実感し、感謝いたします。

2009年の気になる展覧会として、いくつかのブログ等に取り上げていただきました。
ありがとうございます。
こんな時は、いつも「利害関係のない人が評価する事の健全さ」を思います。

あるYoginiの日常
はろるど・わーど
Life with Art
弐代目・青い日記帳
徒然と(美術と本と映画好き...)
l'esquisse
Art and The City

また、カロンズネットというサイトで年内アクセスランキングの30位に1年間留まっていたのが嬉しかったです。
何度かレビューを書いていただいていて、若い作家の長期的な変遷をたどれる可能性のあるサイトとしてex-chamber museum等と共々貴重な記録となると思います。

内海聖史:ボイジャー
内海聖史:十方視野
風景ルルル~わたしのソトガワとのかかわり方~ 展

review:ボイジャー 内海聖史《8/22、8/23》
review:内海聖史展 ―千手―《7/7、7/18、7/25》
review:内海聖史「十方視野」《1/10、1/17》

2010年も、常に目の前の制作を頑張りたいです。
[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-31 23:59
2009年 12月 31日

目の前

物として絵画が、絵の具が、タッチが目の前にあることはとても大事なことだ。
ただ、目の前のタッチに引きずられずに意思を通すには言葉が必要になると思う。
たくさんの可能性の前で、自分に引き寄せたり、画面に寄せたりを柔軟に選択する。
f0082794_1224141.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-31 23:58
2009年 12月 30日

ピクセル

制作をすることは、ある感覚から解像度を下げてしまう側面が多いかと思っていたのだけれど、そんな事は全くない。
解像度を上げ続けることは不可能じゃない。
f0082794_13592930.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-30 23:59
2009年 12月 30日

公私

体は私なり、心は公なり。
吉田松陰
管理されている者の利益を第一にする。
吉田松陰
f0082794_12192091.jpg

絵画を公と考えるか、私と考えるか。
[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-30 23:59
2009年 12月 29日

ななめ

井上陽水の音楽を表現する際に「斜め感」という言葉があるらしい。
確かに井上揚水の音楽はどこか角度の違う場所から眺めるような感覚があるかもしれない。

ある感覚にフィットする独自の言語がつくと、その感覚や対象物への理解度が深まる。
しかし、反面理解や印象を束縛もする。
伝えるってとても難しい。
f0082794_223773.jpg

江ノ電走破。
[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-29 23:59
2009年 12月 29日

タカ

タカをくくったように理解する。
巨大な物だと思うと大枠を理解できない。
そして、細部をつめながら尊敬する。
f0082794_12134337.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-29 23:59
2009年 12月 28日

いばら

与えられた条件でやりなさいと言うが、作家は美意識をより所に制作をしている。
自分だけ悦に入っても虚しいし、気に入らない作品が評価されても虚しい。
困難な条件がより高次に上がることがあることは重々承知で、美意識を保てない要件が揃っていたらそれは受け入れられない。
作家は常に自分の名前と作品とを全面に出してゆかねばならないから、どんな展示でも本気で取り組んでいる。
それは例え依頼者が、「軽い気持ちで」とか「サクサクッと」というように思っていてもなんら変わることはない。
楽をしたいとか、手を抜きたいとか、ワガママを通したいとかではなく、自分もより良くするために困難な道を歩むので、あなたも人の渾身の振る舞いを無碍にしないよう献身してもらわないと、いつか作家は濁ってしまうということ。
それは自身が招いた文化損失であり、自分の首を絞めることになる。
僕自身にも言えること。
f0082794_2152130.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-28 23:59
2009年 12月 28日

日々の筆

意識しないで筆をのせる。
運筆するという行為自体はそれほど普通の行為ではないが、それを日常のように行う。
f0082794_12101855.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-28 23:59
2009年 12月 27日

トレース

表現って人の考えをトレースするものではない。
f0082794_283733.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-27 23:59
2009年 12月 27日

能力変遷

細分化することは不可避なのでそれに伴ってそのものに対する感覚や必要な能力が細分化してゆくのは当たり前。
ご飯を盛るにはしゃもじが良いし、カレーを食べるにはスプーンの方が良い。
f0082794_127943.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2009-12-27 23:59