色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:展覧会・情報・News( 134 )


2016年 07月 01日

展覧会情報 201607

展覧会のご案内をいたします。

まつだい 「農舞台」ギャラリー
夏企画展 「どうしてみんな、花が好き?」


老若男女を問わず、みんなが大好きな「花」。私たちはなぜ、こんなに花が好きなんでしょう?まつだい「農舞台」では、多くのアーティストと地元の花の達人たちによる「花」だけの展覧会を開催します。7月23日(土)からは、まつだい郷土資料館でも合同開催。草間彌生の作品「花咲ける妻有」では周囲を花で彩るプロジェクトも行います。みんなが好きな「花」ですが、それぞれの抱くイメージはまったく異なります。あなたの好きな「花」を見つけに、真夏の越後妻有に遊びにきませんか?

参加作家:石塚まこ、礒﨑真理子、上野雄次、内海聖史、レアンドロ・エルリッヒ、大巻伸嗣、康夏奈、鴻崎正武、椛田ちひろ、小松宏誠、田中望、中川幸夫、西村陽一郎、蜷川実花、船田玉樹、船田奇岑、松尾高弘、ミレイヒロキ、森山大道、松代のみなさん

場所:まつだい「農舞台」ギャラリー(十日町市松代3743-1)
会期:2016年7月2日(土)~9月4日(日)
※まつだい郷土資料館では7月23日(土)より展示
休館日:水曜休館(※8月10日(水)、17日(水)は開館)
開館時間:10:00~17:00(最終入館:16:30)
料金:一般600円、小中学生300円
※まつだい郷土資料館入館料含む
※2016夏共通チケット提示で8月6日(土)~21日(日)のうち1回入場可
お問い合わせ
「大地の芸術祭の里」総合案内所
TEL 025-761-7767
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-07-01 00:00 | 展覧会・情報・News
2016年 06月 06日

展覧会情報 201606

以下、展覧会に参加いたします。

パースペクティブ「色」
さかぎしよしおう/山本晶/内海聖史
ギャラリエアンドウ
会期:2016年06月07日(火)~6月18日(土)
Open : 11:30~19:00
Closed : 日・月曜日休廊
お問い合わせ先 Tel: 03-5454-2015
150-0046 東京都渋谷区松濤1-26-23
f0082794_19205275.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2016-06-06 00:00 | 展覧会・情報・News
2016年 03月 02日

游美 no.81

茨城県近代美術館 友の会の会報誌「游美 no.81」の作家探訪ページにインタビュー記事を掲載していただきました。
茨城県近代美術館へお越しの際には、拾って読んでみてください。
3時間ほどインタビューした中からの記事です。
no.80は野沢二郎さんなので、嬉しい流れです。
※追記:天心記念五浦美術館でも配布されているようです。
f0082794_18484910.jpg

茨城県近代美術館は 2/20〜5/29 「あした天気にな〜ぁれ♪」展
近隣、水戸芸術館は 2/20~ 5/15 田中功起展
追記:天心記念五浦美術館 2/20~4/17「郷さくら美術館名作選 受け継がれる日本のこころ」
             4/8~5/31 「歌麿とその時代ー黄金期の浮世絵」

よろしくお願いします。
[PR]

by uchiumiinfo | 2016-03-02 00:00 | 展覧会・情報・News
2015年 10月 07日

ボトルメールを受け取って。

表参道近くにあるvoid+にて、笠原出さんとトークを行います。
「ボトルメールを受け取って。」(企画:岡里崇)
小作品を持ち寄り、作品や近況についてトークします。
お時間ございましたらご高覧ください。
内海聖史
f0082794_1529967.jpg

撮影:加藤健

ボトルメールを受け取って。
<イベント概要>
タイトル:「ボトルメールを受け取って。」〜内海聖史×笠原出アーティストトーク〜
日時:10月7日(水)19:00〜20:30 *18:45受付開始
会場:void+(東京都港区南青山3-16-14 1F) 
http://www.voidplus.jp/
申込:当日受付
料金:ドリンク代500円

<コメント>
まわりにガンガンぶつかりながら、私たちは小船で大海に漕ぎ出した。
ふと気がつくとまわりに船影はなく、みな違う島を目指していることに気がついた。
美術の海はあまりに広い。あの人は今どこを漕いでいるのだろうか?
                (内海聖史)

 内海聖史と笠原出、二人の作家が新作の小品数枚を会場に持ち込み、その作品について、また最近の制作姿勢について語ります。
 内海聖史は、「2011年void+の個展以降、現在開催中の展覧会に至るまでの、作品と空間との関係性の変化について」、笠原出は「近年の一連の発表の中での形態の変化(立体→平面)」「近作の『ふわりんぼ』シリーズについて」などについて語ります。
 皆様のご参加をお待ちしております。

<作家略歴>
内海 聖史
1977年 茨城県生まれ
2002年 多摩美術大学大学院美術研究科修了
2004年 「MOTアニュアル2004私はどこから来たのか/そしてどこへ行くのか」東京都現代美術館(東京)
2007年 「第1回shiseido art egg『色彩に入る』」資生堂ギャラリー(東京)
2008年 「風景ルルル〜わたしのソトガワとのかかわり方〜」静岡県立美術館(静岡)
2011年 「シンプルなゲーム」void+(東京)
2015年 「6つの個展」茨城県立近代美術館(茨城)

笠原 出
1969年 静岡県生まれ
1994年 東京芸術大学大学院美術研究科漆芸専攻修了
2001年 「FLUFFY FLUFFY」ミヅマアートギャラリー(東京)
2004年 「カフェ・イン・水戸2004」水戸芸術館(茨城)
2011年 「カフェ・イン・水戸2011―かかわりの色いろ」水戸芸術館(茨城)
2013年 「ふわりんぼ」Art Center Ongoing(東京)
2014年 「ふわりんぼ/トリートメント」TRAUMARIS|SPACE(東京)
[PR]

by uchiumiinfo | 2015-10-07 00:00 | 展覧会・情報・News
2015年 10月 04日

茨城新聞 2015年10月4日

本日付の茨城新聞2015年10月4日に、現在茨城県近代美術館にて催われている展覧会「6つの個展」の出品作が掲載されています。
ご高覧ください。
f0082794_9113172.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2015-10-04 00:00 | 展覧会・情報・News
2015年 10月 01日

朝日新聞茨城版10/1

朝日新聞茨城版10月01日付に展覧会記事が掲載されました。
ありがとうございます。
f0082794_16242760.jpg

予定では10月4日に茨城新聞にも掲載されますので、お手にとってみてください。
新聞の掲載は当日のニュースに依って左右されますので、掲載が遅れる可能性もあります。
ご了承ください。
[PR]

by uchiumiinfo | 2015-10-01 00:00 | 展覧会・情報・News
2015年 09月 25日

朝日新聞茨城版

本日9月25日より、朝日新聞の茨城版にて茨城近代美術館で開催中の「6つの個展」の作家情報が掲載されます。
毎日一人ずつ、6日にわたって掲載されるもので、僕は何日目かわかりません。
見かけたら読んでみてください。
ちなみに、初日は立見榮男さんでした。
僕は年齢か部屋順で予測すると6番目か4番目の掲載になると思います。
f0082794_14264878.jpg

[PR]

by uchiumiinfo | 2015-09-25 00:01 | 展覧会・情報・News
2015年 09月 25日

情報201509-2

2015年9月26日土曜日、14時より、現在出品している茨城県近代美術館「6つの個展」にて、アーティストトークを開催いたします。
お時間ございましたらご立寄り下さい。

f0082794_11232058.jpg

アーティストトーク
作家名・日時:
内海 聖史 9月26日(土)午後2時~
間島 秀徳 10月3日(土)午後2時~
島 剛    10月11日(日)午後2時~
立見 榮男 10月12日(月祝)午後2時~
 
会場:2階企画展示室ほか
定員:無し(要企画展チケット)
内容:出品作家による作品解説
[PR]

by uchiumiinfo | 2015-09-25 00:00 | 展覧会・情報・News
2015年 09月 01日

情報201509

2015年9月5日より10月18日まで茨城県近代美術館にてグループ展「6つの個展 2015」に参加いたします。
今年は先の個展とこの展覧会と大型の新作を2点制作する機会があり、とてもありがたいです。

この展覧会は19年前、1996年に同美術館にて企画されました「交感する磁場-6つの個展 」の続編となります。
約20年の時を経てどのように変化するのですかね?
同時期、水戸芸術館では「カフェ・イン・水戸R」が開催されています。
お近くに起こしの際にはご高覧いただけましたら幸いです。

6つの個展 2015
現在、県内に制作の拠点を置き、積極的に作品を発表して高い評価を得ている6人の作家による展覧会。
多様な展開を見せる現代の美術の動向を踏まえ、ジャンルの異なる6作家、
立見榮男、佐藤杏子、横須賀幸男、間島秀徳、島剛、内海聖史
による作品を紹介します。

f0082794_92222.jpg

f0082794_923510.jpg


2015年9月5日(土)ー10月18日(日)
観覧料:一般850(720)円、高大生600(480)円、小中生360(240)円
開館時間:午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日 ただし、9/21(月祝)10/12(月祝)開館。9/24(木)10/13(火)休館。

茨城県近代美術館
〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
TEL:029-243-5111 / FAX:029-243-9992
(E-mail) info@modernart.museum.ibk.ed.jp
[PR]

by uchiumiinfo | 2015-09-01 00:00 | 展覧会・情報・News
2015年 06月 30日

7/2は満月

2015年7月2日(木)は満月です。
せっかく個展が「moonwalk」なので、2日は終日(13〜20時)ギャラリーに在廊いたします。
月見で一杯・・といきたいのですが、現時点では雨予報です。
内海聖史個展 「moonwalk」A/Dギャラリー 六本木ヒルズ3F
f0082794_1681329.jpg

画像は2009年制作の作品です。
CORONA/60×60×60mm/木材・油彩・水彩/2009年
[PR]

by uchiumiinfo | 2015-06-30 00:00 | 展覧会・情報・News