色彩の下

uchiuminfo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:展覧会・情報・News( 140 )


2008年 02月 01日

情報08-02

今月の展覧会情報・その他

2/1~23 ヴァイスフェルト(レントゲンヴェルケ)〔六本木〕 
「六本木事変」'Roppongi incident'
出展作家:
あるがせいじ、内海聖史、カンノサカン、忽那光一郎、
佐藤好彦、澤柳英行、妻木良三、長塚秀人、藤芳あい、丸橋伴晃
■会期:2008年2月1日(金)-22(金) 
※日月祝日休廊 
☆オープニングパーティー 初日19:00~
☆クロージングパーティー 2月23日(詳細後日)
■営業時間:11:00-19:00
■会場:ヴァイスフェルト(レントゲンヴェルケ)
■住所:東京都港区六本木6-8-14 コンプレックス北館3F
■tel/fax:03-3475-0166
http://www.roentgenwerke.com/
※レントゲンヴェルケ、六本木最後の展覧会です。

2/11~17 古河街角美術館〔茨城県古河市〕
「Mix Jam はみた19」
〒306-0033 茨城県古河市中央町2-6-60 
℡0280-22-5911 
http://www.city.koga.ibaraki.jp/rekihaku/※交通案内を参照
※茨城県古河市を中心に制作する作家の展覧会。

○イベント
2/23レントゲンヴェルケ・クロージングパーティー
強制終了
※2月23日(土)のクロージングパーティーは
パーティーのみのイベントとなっており
作品展示はございません。
http://blog.livedoor.jp/roentgenwerke/

○掲載
神山ライオンズだより
「かみ山」2008・JANUARY・NO.75
表紙・寄稿
※昨年参加したレジデンスについて短い文章を寄せています。
 この冊子を手にする可能性が無いと思いますが。。

ex-chamber museumさんの2007年の印象深い展覧会にて掲載されていました。
幕内政治さんは現在日本一展示を観ている可能性が高い。
観る+伝えるという意味では群を抜いてトップだと思います。
頭が下がります。
頑張って下さい。
[PR]

by uchiumiinfo | 2008-02-01 00:00 | 展覧会・情報・News
2008年 01月 17日

お知らせ08.01

現在、グループ展「冬の100℃」を開催中のGallery≠Galleryが、Gallery側の都合で休廊している事があるようです。
お越しになる際は大変お手数ですが、下記連絡先にお問合せの上、開廊をご確認下さい。

Gallery≠Gallery
01月05日-01月17日 「冬の100℃」
104-0033 東京都中央区新川1-3-23 八重洲優和ビル2A
TEL/FAX03-3297-5565
[PR]

by uchiumiinfo | 2008-01-17 00:00 | 展覧会・情報・News
2007年 12月 14日

情報07-12

展覧会のご案内
お近くにお越しの際はご高覧下さい。
小作品を展示しています。

2007年
12/14~12/29
ヴァイスフェルト(レントゲンヴェルケ)〔六本木〕
'Weihnachtsgeschenk'(ヴァイナハツゲシェンク(独)=クリスマスプレゼント)
出展作家:あるがせいじ、内海聖史、カンノサカン、忽那光一郎、サイモン・パタソン、藤芳あい、長谷川ちか子、長塚秀人、 他
http://roentgenwerke.com

12/22~12/30 
Gallery≠Gallery〔茅場町〕
画廊セレクト展「冬の100℃」(磯野泰治、内海聖史、掛川和彦、片山高行、小林耕二郎、馬場健太郎、元木孝美、八代哲弥、和田礼治郎)
http://blogs.dion.ne.jp/dg300/

2008年
1/5~1/17 
Gallery≠Gallery〔茅場町〕
画廊セレクト展「冬の100℃」(磯野泰治、内海聖史、掛川和彦、片山高行、小林耕二郎、馬場健太郎、元木孝美、八代哲弥、和田礼治郎)
http://blogs.dion.ne.jp/dg300/

1/12.13 ヴァイスフェルト(レントゲンヴェルケ)〔浅草橋〕
「グランドプレビュー」
http://www.roentgenwerke.com/

1/5~1/29 gallery & cafe blaurot 〔福島県いわき市〕
「それからどすたの展」
http://blaurot.info

2/1~23 ヴァイスフェルト(レントゲンヴェルケ)〔六本木〕 
「六本木事変」'Roppongi incident'
http://www.roentgenwerke.com/

2/11~17 古河街角美術館〔茨城県古河市〕
「Mix Jam はみた19」
http://www.city.koga.ibaraki.jp/rekihaku/
※交通案内を参照
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-12-14 23:59 | 展覧会・情報・News
2007年 10月 20日

情報07-10

展覧会のご案内

現在参加している神山アーティスト・イン・レジデンスの展覧会ご案内。

KAIR’07作品展覧会
内海聖史展
2007/10/27(土)~11/4(日)
10:00~16:00(遅くなっても可能だと思う)
場所:劇場寄井座
    徳島県名西郡神山町寄井内(看板があります)
お問い合わせ:NPO法人グリーンバレー Tel:088-676-1177
会期中は神山町道の駅にインフォメーションコーナーが設置されます。
神山町へのアクセス:神山町ホームページ参照
徳島市からレンタカーで神山~上勝付近のアート作品を回れば一番効率的だと思います。

今年のKAIRは徳島県にて行われているの第22回国民文化祭・とくしま「おどる国文祭」の関連プログラムとなっております。
国文祭総合プログラムというやつがあるので取り寄せられると思います。
温泉ついでにどうぞ。


芸術新潮10月号
[stardust]
内海聖史 メンボーで点描
ギャラリエANDOの展評が掲載されています。
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-10-20 07:54 | 展覧会・情報・News
2007年 08月 08日

情報07-8

ex-chamber museumにてworks on paperの情報が掲載されています。
展示の感じが解るかも?
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-08-08 23:59 | 展覧会・情報・News
2007年 08月 03日

ヴァイスフェルト:「works on paper」

展覧会のお知らせです。
僕は3種類のドローイングを出しています。
それぞれ、「油絵の具」、「水彩絵の具」、「クレヨン」の色材によって描きました。
お時間ございましたらご高覧下さい。
〈案内DM等は無いので、特にご案内はしておりません。)

「works on paper 」

各位

皆様におかれましては、ますますのご清祥の事とお慶びを申し上げます。
平素よりのご愛顧、心より感謝申し上げます。

さてヴァイスフェルトでは下記の通り展覧会を開催致します。
ご高覧、ご高配賜れますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

■展覧会名:「works on paper」

■出展作家:
カンノサカン、佐藤好彦、山本修路、藤芳あい、石川結介、丸橋伴晃、あるがせいじ
佐藤秀貴、澤柳英行、内海聖史、小川信治、忽那光一郎、青木克世、長塚秀人、大平龍一、ほか(順不同)

■会期:2007年8月3日(金)-31(金) 日月祝日休廊、夏期休廊(8/12-8/20) 
■営業時間:11:00-19:00
■会場:ヴァイスフェルト(レントゲンヴェルケ)
■住所:東京都港区六本木6-8-14 コンプレックス北館3階
■tel/fax :03-3475-0166
■URL:http://www.roentgenwerke.com
■Mail:info@roentgenwerke.com

- - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - -

「超絶技巧」「平滑表面」「冷徹美学」を掲げ独自の美学を貫いている
レントゲンヴェルケでは今回、作家が作品を作る過程で生まれてくる
ドローイングのみを展示し、所属作家から今年展覧会を初めて開催する
若手アーティストまで、15人以上による100点を超えるドローイングの数々が
レントゲンの空間を埋め尽くします。

作家が作品を制作する上でかかすことのできないドローイングは
軽快で時にあたたかみもあり、
作家の「技巧」と「美学」を最も良く表す作品の一部でもあります。
また大型の作品は高額でも、比較的手に入りやすい価格で購入できるドローイングは
身近で大切な存在となるのではないでしょうか。

夏の蒸し暑さを吹き飛ばすほどの大量のドローイングの数々を
ぜひともご高覧下さいますようお願い申し上げます。

また、展覧会の初日8月3日(金)午後7時より”納涼祭”と称しまして、
アーティストを囲みましてのオープニングパーティを開催いたします。
ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、
ぜひとものご来廊を心よりお待ち申し上げております。

時節柄、ご自愛下さいますよう、末筆となりましたが皆様益々のご発展を
心よりお祈り申し上げます。
          敬具
    代表取締役 池内務
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-08-03 23:59 | 展覧会・情報・News
2007年 07月 20日

情報07-7

ex-chamber museumにてギャラリエANDOの作品が掲載されています。

ex-chamber museumは現在催されている展覧会に対してのレスポンスが、速さも量も日本一ですね。
すごいです。

永瀬恭一
paint/note

有難うございます。
自分以外の眼って大切だ。
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-07-20 23:59 | 展覧会・情報・News
2007年 07月 01日

ギャラリエアンドウ個展案内

展覧会のご案内です。


内海聖史展
2007/07/10(火)-07/28(土)
ギャラリエアンドウ11:30am-7:00pm 日曜・月曜休廊

GALERIE ANDO  ギャラリエ アンドウ
〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-26-23
03-5454-2015  FAX 03-5454-2016

松涛美術館の近くです。
お近くにお越しの際はご高覧下さい。
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-07-01 23:59 | 展覧会・情報・News
2007年 06月 17日

情報07-6

ex-chamber museumにて横浜ベイクォーター「ギャラリーBOX」の作品が掲載されています。
有難うございます。

また、横浜ベイクォーター「ギャラリーBOX」のホームページ発見。
自分も知らなかった。。

ギャラリーBOX
内海聖史・岩野仁美<苗色の絵画>展
■展示期間:2007年5月31日(木)~8月29日(水)

さらに、東京美術通信という所で
ART FAIR TOKYO 2007
2007年4月10日-12日
のレントゲンブースが載ってました。
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-06-17 23:59 | 展覧会・情報・News
2007年 05月 31日

横浜ベイクォーター「ギャラリーBOX」

5月31日より横浜ベイクオーターにあるGallery Box というショウケース状の小空間で展示します。
小品の展示です。
横浜に行く機会があったら覗いてみてください。
3階、4階、5階とギャラリーがあり、僕の作品は3階と5階にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Gallery Box Exhibition vol.04
内海聖史・岩野仁美「苗色の絵画」

季節ごとに感度の高いアート作品を紹介していく横浜ベイクォーター「ギャラリーBOX」では、第4回目の展示として、独自の手法で平面作品を制作する内海聖史と岩野仁美の作品を紹介します。

様々な色を用いて無数の小さな円を重ねるようにして作品を描く内海と、「木目込み」という筋彫りに布を入れ込んでいく手法などを用いて画面全体に層を成すようにして作品を制作する岩野。それぞれの作品に見られる「かさね」の手法と、優美で日本的な色彩感覚、展示が行われる季節を結ぶキーワードである「苗色」をテーマに展示を行います。

※苗色(なえいろ)・・・主に平安時代に確立された十二単などにおける色の組み合わせ(かさね色目)のうち、夏に用いられるもののひとつ。

【会期】2007年5月31日(木)~8月29日(水)
【時間】11:00~23:00
【会場】横浜ベイクォーター「ギャラリーBOX」  
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
JR・私鉄各線横浜駅「東口」よりそごう2階経由で徒歩7分・「きた東口」徒歩4分
【入場料】無料
【主催】横浜ベイクォーター
【企画】キュレーター 芹沢高志(P3 art and environment)
アシスタントキュレーター 橋本誠
【お問合せ】gallerybox@p3.org(P3 art and environment)
[PR]

by uchiumiinfo | 2007-05-31 23:59 | 展覧会・情報・News