2008年 06月 15日

情報08-06.2

お手に取ることが御座いましたら、ご高覧下さい。

●掲載
水戸芸術館現代芸術センター教育プログラム「高校生ウィーク2008」関連企画
「アートライティング」記録集
協力:アートワークスギャラリー
発行:水戸芸術館現代芸術センター

作品と高校生による感想が掲載されています。


●寄稿
「組立」-Re: After Abstract Expressionism-
体裁/A3裏表4ツ折り
執筆者
池田剛介「態度と形のあいだで―ブラインド・タイム・ドローイング」
内海聖史「汽水の魚」
永瀬恭一「浮遊するリチャード・セラ」
古谷利裕「線と色彩、画布へ滲み込む絵具/ヘレン・フランケンサーラーをめぐって」
配布場所/「組立」永瀬恭一×古谷利裕展の会期中に会場masuii R.D.Rで配布

「組立」永瀬恭一×古谷利裕展 のフリーペーパーに寄稿いたしました。

なぜ僕が寄稿?

●掲載
アートトップ222号2008年7月号
芸術新聞社
6月20日発売

東京都現代美術館「屋上庭園」の作品が掲載されます。
[PR]

by uchiumiinfo | 2008-06-15 23:59 | 展覧会・情報・News


<< ラバー      9M□ >>