2014年 07月 01日

展覧会情報 201407

月刊ギャラリー7月号「評論の眼」にて、虎ノ門ヒルズの作品「あたらしい水」の
展評が掲載されています。
世田谷美術館学芸員/小金沢智さんによる執筆です。
書店にてお見かけの際にはご一読下さい。
f0082794_14363556.jpg

展評とは文字通り展覧会の評論なので、パブリックアートについて論じられる事はほとんど無い。
しかも、紹介としてではないのは大変珍しい。
そんなところにも、美術と美術をとりまく社会との断絶を感じる。
だが、このような試みでそれらの流れが流動的になれば良いなと思う。
作品タイトルも「あたらしい水」だしね。
[PR]

by uchiumiinfo | 2014-07-01 00:00 | 展覧会・情報・News


<< 情報 2014-08      虎ノ門ヒルズ作品設置 >>